福井市和田公民館

『地域みんなで学ぼう災』、6つのブースで防災について学びました。

12月1日(日)和田公民館で『地域みんなで学ぼう災』が9時から約3時間にわたって開かれました。1階で「担架と三角巾」と「炊き出し」・「防災グッズ作り」、2階で「AED講習会」、「煙体験」。館外で「浸水ドア体験」の各コーナーで和田地区の親子54人が、福井市東消防署職員の方とサポーター28名の指導・助言で防災の使い方などを学びました。