福井市和田公民館

こんな事やったよ

『地域みんなで学ぼう災』、6つのブースで防災について学びました。

12月1日(日)和田公民館で『地域みんなで学ぼう災』が9時から約3時間にわたって開かれました。1階で「担架と三角巾」と「炊き出し」・「防災グッズ作り」、2階で「AED講習会」、「煙体験」。館外で「浸水ドア体験」の各コーナーで和田地区の親子54人が、福井市東消防署職員の方とサポーター28名の指導・助言で防災の使い方などを学びました。 

『木越 和夫先生』講演会開催。ホールが笑いで一杯、大盛況でした。(2019.11.30和田公民館)

〇この24の言葉を 日常生活の言葉の中に 意識して使ってみてください。

【こんなことやったよ!普通救命講習会】11月24日和田公民館ホールで43名参加しておこなわれました

福井市東消防署職員の指導の下「普通救命講習会」が和田公民館のホールにて行われました。一次救命処置の流れ(AHAガイドライン2015)に従って❶胸骨圧迫のしかた、❷AEDの使用方法を習い、参加され方4グループに分かれ1名1名実際に行いました。皆の前で実演する恥ずかしさや機器の使い方の不慣れなどもありましたが、東消防署の方や女性消防団の指導や協力もあり時間内で全員が覚えられました。

今回、耳の不自由な方も参加されていました。福井市から派遣された手話の方の熱心な行動もあり理解されていたみたいです。今後も体の不自由な方が積極的に参加される環境を整えていきたいと思います。

なお、救命だけでなく、止血の方法や三角巾の使い方と実演もおこないました。質問も多くあり消防署員もなんと熱心な地区だと感心されていました。

全員が積極的に真剣に取り組んでいたさきました。ありがとうございました。

   

【こんな事やったよ・花い~っぱい運動第4弾】11月8日(金)和田公民館でい~っぱい花を植えました

パンジー、デージー、ビオラの3種類の花を26人方が協力して花植え!

【和田大学】11月7日(木)和田公民館ホールで開催 「楽しい落語会」で落語満喫

 和田公民館ホールで13時30分より第5回和田大学が開催されました。今回は「楽しい落語会」。まちなか落語会の❝瓢家 萬月❞さんを招き王道の落語を楽しみました。一人で何役も演じ、扇子や手ぬぐいを使い身振り手振りで物語が進む高度な技芸を学級員の62人の方々が大きな笑い声と共に落語を満喫していました。

11月2日(土)、ミニ米俵&ねずみづくり体験

ミニ米俵&ねずみづくり体験   和田公民館 ホール:2019.11.2 10時~12時

 11月2日和田公民館で、お正月用のミニ米俵(こめだわら)づくりと、ふわふわ粘土で可愛いねずみを作りました。和田公民館の北島館長がミニ米俵作りの先生、ねずみ作りは髙瀨主事が先生のもと、和田小学校4年生の親子5組が一心に手を動かされていました。米俵作り、時間内で完成させるにはチョット難しかったですが、可愛いねずみ作りと相まって、親子楽しい時間をすごしました。

10月30日(水) 和田公民館ミステリーバスツアー 日帰りの旅

 和田公民館 ミステリーバスツアー日帰りの旅 2019.10.30(水)
▼和田公民館(9:00発)→→吉峰寺→道の駅親禅の宿”伯樹関”(昼食)→九頭竜川流域防災センター→えい坊館→→和田公民館(16:00着)

己書 第2弾「味のある年賀状」講習風景

己書 第2弾「味のある年賀状」2019年10月31日(木) 和田公民館ホールにて
◆次回:己書 第2弾2回目が和田公民館ホールで2019年11月29日(金)10:00~12:00、
味のある字体」が開かれます。

10/11(金)和田大学&和くわくサロン合同学習「スマイル60」開催しました~!

60歳からの手習い「ピアノ、フルート、三線、ギター」と和田大学のメンバーの方のハーモニカや和田公民館自主グループのオカリナ演奏会を開催しました!

70歳からピアノを習い始めた方は、今では84歳になられ「トルコ行進曲」披露されました。また、フルートの方は「子どものころにやってみたいと思っていたことが本当に好きなこと」と言っておられました。

また沖縄の三線に合わせみんなで手を動かしたり踊ったり、ギターに合わせ合唱したり、とても楽しいひとときでした。みなさんもいつまでも挑戦する心を持ち続けてほしいです。

スマイル60活動写真のサムネイル

「敬老会・ふれあいまつり」9月22日(日)和田公民館で開催されました。

敬老会・ふれあいまつり ご参加ありがとうございました! 敬老会式典
9月22日(日)昨年に引き続き和田公民館をメイン会場とし、「敬老会・ふれあいまつり」を開催いたしました。
当日は、台風の接近が心配されましたが、なんとか天候も大きく崩れず、大勢の区民の皆様にお越しを頂き盛大に開催できましたことに御礼申し上げます。和田地区も高齢化が進んでいることから、招待者の年齢を今年度から77歳の喜寿として実施いたしました。今後は当分の間77歳といたします。
 今後とも、参加者が満足頂けるよう企画を工夫するとともに、まつり全体がよりスムーズに進行できますよう努めて参ります。最後に、このイベントにご協力頂きました実行委員の皆様、成和中学校の生徒さん、駐車場としてお貸しくださいました会場周辺の方々に心から感謝申し上げ御礼の言葉といたします。ありがとうございました。
           実行委員会 委員長 宮﨑 伸市
ふれあいまつり